陽当たり良好

kazumi0130.exblog.jp ブログトップ

普通の事が普通に迎えられるありがたさ

今日は、長男の中学の卒業式でした。
義務教育を終え、それぞれの選択した道に進む第1歩を踏み出す日です。

卒業証書を手渡される子どもたちの姿

卒業生を送り出す在校生の送辞

卒業生の答辞

全校で、心を一つにして奏でた ”時を越えて” の合唱

力強い卒業生の ”河口” の合唱

学級担任の先生からの子供たちに捧げる最後の言葉

担任の先生への感謝の気持ちを伝える歌声

どれもこれも、心打たれ、また、こうした日を元気に迎えられた幸せにあらためて感謝する1日でした。

名残惜しく友達同士、また先生を交え、写真を撮り合ったりする姿は、なんとも微笑ましく、いい友達に囲まれ、よかったね!いつまでも大切にね!と   見守っていました。
[PR]
by ohisamakitchen | 2011-03-17 21:53 | 家族
line

ほっこり、美味しい笑顔に出会うための、私の暮らし


by ohisamakitchen
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite